【千鳥・ノブ】“謹慎処分”受けた過去を告白!驚きの理由にスタジオ爆笑


ノブ(本名:早川 信行(はやかわ のぶゆき)、1979年12月30日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ千鳥のツッコミ担当。吉本興業所属。NSC大阪校21期と同期扱い。相方は大悟。 岡山県井原市(旧後月郡芳井町)出身。身長173cm。体重70kg。血液型はA型。
36キロバイト (4,880 語) - 2021年10月4日 (月) 11:34



 お笑いコンビ・千鳥のノブが、自身が番組MCを務めるABEMAバラエティチャンスの時間」で衝撃の過去を告白した。

 10月10日に放送された「チャンスの時間」では、「スモーキンシアター!」が実施された。第2回目となる今回も、愛煙家である3人の芸人が、理想の“タバコシーン”をショートムービー形式で再現した。

 同企画に参加したお笑いコンビさらば青春の光の森田哲矢は、情熱的な新任教師を熱演した。その内容は、森田が生徒のタバコを取り上げ、生徒の将来のために説得するというもの。森田が握りつぶしたタバコに火をつけると、ノブは笑いながらも「かっこいいな」と賛辞を送った。

【動画】喫煙者芸人がタバコの理想のシチュエーションをドラマ化

 森田による再現VTRを見終えた大悟は、「よかったんですけど、(生徒役の)役者の子がノブに似てんねん」と気になっていたことを告白した。これにはノブも「似てましたね。高校時代の僕にそっくりで……」と大笑い。「ちょっとそこが(気になって)内容が入ってこなかったのもあったんです。ごめんなさい」と謝罪する大悟に対して、「俺に似てるなって思って、ワイプ見たら俺が映ってるし。画面がノブだらけになってた」と同調した。

 さらに、ノブは「ノブも高校時代、ワルで謹慎してますから」と謹慎を命じられた過去を告白。すかさず大悟が「タバコとかケンカとかなら、まぁアレなんやけど。そうじゃなくて、カンニングで」と補足すると、スタジオには大きな笑い声が響いていた。

千鳥・ノブ、“謹慎処分”受けた過去を告白!驚きの理由にスタジオ爆笑


(出典 news.nicovideo.jp)