爆笑問題太田、おぼんこぼん仲直りで大ゲンカ 「いまさら仲直りしてんじゃねえよ」


爆笑問題(ばくしょうもんだい)は、太田 光と田中 裕二からなる日本のお笑いコンビ、司会者。所属事務所はタイタン。略称は爆問、爆笑(さん)、など。 太田 光(おおた ひかり 1965年5月13日)(56歳) ボケ・ネタ作成担当。立ち位置は向かって右。 埼玉県ふじみ野市出身。 田中 裕二(たなか ゆうじ
92キロバイト (13,447 語) - 2021年10月10日 (日) 01:50



爆笑問題

12日深夜放送『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で仲直りをして話題になったベテラン漫才コンビおぼんこぼんについて爆笑問題が言及。この仲直りが原因で太田光田中裕二ケンカになったと明かした。


◼おぼんこぼんに怒り

番組冒頭から「なにがおぼんこぼん仲直りだバカ野郎。仲直りしてどうすんだっていうんだよ。仲悪いから面白かったんじゃないか」と不仲で話題を集めていたおぼんこぼんへの不満を漏らす太田。

田中が「それもそれで面白かったけれどもね」と指摘すると太田は「それをネタにしてたんじゃないか」と反論。

太田は「仲直りしました」というネタで「いま、(劇場の)東洋館満杯らしいよ。スゴいよ、影響力やっぱりな」と感心しながら「なにをいまさら仲直りしてんじゃねぇよ。いい歳したジジィが。仲直りもクソもねぇじゃねぇか」とツッコんだ。


◼タイタンライブで…

「ただのわがままなジジィの意地の張り合いやってただけでさ。『日本中が感動した』って、ふざけんじゃないよ、お前」と太田の怒りはおさまらない。

じつは『水曜日のダウンタウン』で仲直りの様子が放送された翌日、金曜日タイタンライブ用のネタ作りに励んでいた太田は「一応、おぼんこぼんが仲悪いってことをネタにするみたいなのがあって」とおぼんこぼんをイジるネタを用意していたと告白。

しかし、全体的に「弱い」ため何度もネタを作り直していたなかで、ネットニュースでおぼんこぼんの仲直りを知り、「こっちはさ、明日ネタやるんだよ。ふざけんなよアイツらって思って」と逆ギレ。田中から「それはいいじゃん」とツッコまれ、「それはいいことだよ。いいことだけども、なにも今日仲直りすることねぇじゃねぇかって。そう思うわけだよ、こっちはさ」と笑いながら本音を漏らした。

◼爆笑問題が大ゲンカ

ダウンタウン松本人志との不仲説もあった太田だけに、「大丈夫なのか? 俺が見て」「人に見られたら恥ずかしいな」と思いながら確認のため『水曜日のダウンタウン』を鑑賞。

「ちょっとマイナーチェンジして、おぼんこぼんがいままで仲悪かったけど、みたいに、フリの言い方をちょっと変えればできる」と判断した太田だったが、田中が「いやいやでもさ、仲直りってけっこう話題になってるからウケないんじゃないかな」と言い出して揉めたと言及。

「おぼんこぼんは仲直りしたけど、こっちはさ、そのおかげで大ゲンカになってんだよ」と太田が明かし、2人で笑った。


◼リスナーは満喫

大きな反響があったおぼんこぼんの仲直り。時事ネタを得意とする爆笑問題にとって、突然の仲直りは迷惑だったようだ。

リスナーからは「おぼんこぼん仲直りのせいで大ゲンカ笑った」「おぼんこぼんが仲直りしたせいで爆笑問題が不仲になるのめちゃくちゃおもろい」「おぼんこぼんが仲良くなった分、爆笑問題の仲が悪くなるとは」といった声も。

また、「おぼんこぼんに代わる仲悪いコンビになりそうな勢い」「こんだけおぼんこぼん師匠で熱くなれるコンビいないと思う」とそのやり取りを楽しんでいる。

爆笑問題、おぼんこぼん仲直りで大ゲンカ 「いまさら仲直りしてんじゃねえよ」


(出典 news.nicovideo.jp)